ガチな眼瞼下垂手術体験記




HOME > 眼瞼下垂ブログ > どんな手術にもリスクがあること


どんな手術にもリスクがあること


2015年05月21日

眼瞼下垂の手術が上手くいった時

「こんな簡単にコンプレックスが治るならもっと早くやっておけばよかった」
※正確には手術めっちゃ痛かったし、簡単じゃないですが。

と、思いました。


ただそれはたまたま上手くいったから言えることであって、
中には失敗している人・後遺症が残ってしまった人もいます。

体を無理やり人工的に修正するわけですから
リスクがつきものです。

特に私の場合、そのあたりの拒絶反応(?)が強いらしく、
手術後体調を崩してしまいました。

もし、手術後体調を崩していなかったら
調子に乗ってヒアルロン酸注入とか、ボトックス注入とか
色々手を出してしまっていたかもしれません。

それを考えるとちょっと体調悪くなってよかったかも?





たまに、眼瞼下垂じゃないっぽいのに
「目を大きくしたいから」という理由だけで
眼瞼下垂の手術を選んでしまっている人がいます。

二重切開よりも大変で、リスクのある手術ですから
安易に決断しない方が良いと思います。




ご意見・ご感想・質問などはこちらまで







戻る
当サイトについて 眼瞼下垂よくある質問 お問い合わせ プライバシーポリシー サイトマップ
【眼瞼下垂手術体験記・ブログ】
当サイトの全てのコンテンツの無断転載、複製、複写、盗用を固くお断りします。
Copyright(C)yasuko All Rights Reserved.

PAGE TOP

HOME
MENU